FC2ブログ

花暦 part3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皇帝ダリア2枚

№1
皇帝ダリア№1
№2
皇帝だtリア№2
皇帝ダリアの最盛期は少し過ぎていますが まだ見れるのでは?と思い 馬見丘陵公園を散策し 夕方近くに やっと見つける事が出来 嬉しくて2枚描きました。
写真です(11月21日撮影)
皇帝ダリア写真1

皇帝ダリア写真2

皇帝ダリア写真3
花弁が1枚散ってしまっていますが なんとか 雄大な姿を見る事が出来ました。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/29(水) 13:44:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:7

ススキ

ススキ

馬見丘陵公園のススキです やはり広い所で見るススキは 雄大で気持ちが良いですね。今回 風景画まがいの絵を描いてみました くどいようですが 風景画らしきものです・・・・・・・・。
写真です
ススキ写真
  1. 2017/11/28(火) 16:44:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

イソギク

イソギク
キク科 原産地 日本 開花期 10~12月
馬見丘陵公園に咲いていたイソギクです 以前 友達宅に有ったので 描かせてもらったことが有りますが 描くとなると 結構難しい花です 今回 2度目ですが まだまだ納得いくようには描けませんでした 余り 突き詰めると描けなくなるので 今回は この辺で筆を置く事にしました。
写真です
イソギク写真

イソギク写真Ⅱ
  1. 2017/11/25(土) 15:36:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

ドングリ&落ち葉

ドングリ&落ち葉
今年は 秋が余りにも短く感じたので 21日 馬見丘陵公園に秋を探しに行って来ました。幸いに 天候に恵まれ 貴重なお日様の元 お弁当を広げ 短い秋を惜しんで来ました。今年は 夏から冬に一足飛びなような気がします。
京都の様に目の覚める様な 紅葉の風景ではありませんが 広い園内を見渡すと 彼方此方で黄色や赤に色付いた木々が目に飛び込んで来ます ふと 足元にを見ると 大きなドングリが 可愛い帽子をかぶり落ちていました 絵にしようと 傍に落ちていた葉も拾って帰りました。
写真です
ドングリ&落ち葉
持ち帰り 直ぐ押し葉にしました そのまま描くと 奥行の無い絵になるので 描く時に 少し葉を裏返し描きました。
11月21日の馬見丘陵公園の様子です
馬見公園写真1

馬見公園写真Ⅱ
  1. 2017/11/24(金) 15:27:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:7

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン
5年ほど前に買ったものです それより以前も 毎年 お正月前には買っていた花ですが この一鉢だけは 何時までも枯れず 毎年沢山の花を付けます NHKの趣味の園芸で花後の手入れを知り 植え替え管理をしたのが良かったのかも知れません。 
毎年 この花が店先に並ぶと 気忙しい気分になります。
歳を重ねる毎に 時間の流れが速くなるような気がします 気ばかり若くて そのギャップに寂しい思いをするこの頃です。
写真です
ガーデンシクラメン写真
葉の下に 沢山の蕾が隠れています 葉の数だけ花が咲くと言われていますが どうでしょうか?
部屋に持込み描いていると ストーブの暖かさに蕾が開き 描き終える頃には 全ての花弁がそっくり返りました。
  1. 2017/11/19(日) 17:01:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:8

ゴシキノブドウ

ゴシキノブドウ
随分前に 友達と大坂城公園の植木市で一緒に買ったものです 友達宅も元気に育っていますが 沢山花が付いても 実になる頃は 随分少なくなってしまいます 多分 花の状態で落ちてしまうのだと思います そんな訳で 毎年 少ししか美しい実を見る事が出来ませんが 今年は嬉しい事に沢山実が付きました。
買った時は 斑入りの葉でしたが いつの間にか 普通の葉に変身しました 多分原木は普通の葉だったのでは?
写真です
ゴシキノブドウ写真1
管理が悪く 大変見苦しい状態になってしまいました 所々抜粋し 流れのある構図に仕立てました。最初の写真は 見難かったので撮り直しました。 
  1. 2017/11/16(木) 16:07:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:8

菊
季節の変わり目 激しい気温差に体がついて行かず 少々風邪気味でしたが 先日 あべのハルカス美術館で開催されている 「北斎展」に行って来ました 予想通り大変な混雑で 入場券を買うだけでも30分以上並びました。
いざ中に入ると 作品の前には人だかり 係りの人が一人誘導なさっていたのですが 皆さん 動こうとなさらず 全作品を観賞するのに長時間かかり 本当に疲れました でも めったに見れない北斎の肉筆画・数少ない自画像等を見る事が出来 本当に良かったです。
90歳まで生き 精力的に毎日描き 高齢になっても力強い筆のタッチ・絵に対する意欲には感動しました。 私生活では 放蕩孫の為に 一生金銭的に苦労なさったとか 人生 なかなか上手くいかないものですね。
カメラは持ち込み禁止なので 写真が無いのが残念です。鑑賞後 記念グッズを買おうと思ったのですが これ又 長蛇の列 もう こりごりと美術館を後にしました。
入場券です
入場券
今日の絵は 北斎展とは関係有りませんが 出掛け先で出会った 八重の菊です。
写真
菊の写真
  1. 2017/11/12(日) 14:22:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:8

園芸と花の絵を描く事が趣味の主婦です

kaeru985

Author:kaeru985
FC2ブログへようこそ!
園芸と四季折々の花の絵を描く事が趣味で 顔彩と墨を使い 主に葉書サイズに描くのが好きです。
先生にもつかず我流で描いているので 未熟な絵ですが見て コメントを頂ければ嬉しいです 宜しくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (63)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。